木造平屋住宅解体 37坪・ブロック撤去

埼玉県入間市の木造平屋住宅解体 37坪・ブロック撤去

株式会社フェイスがこれまでに行ってきた解体工事実績の一部をご紹介致します

工事の概要

所在地:埼玉県入間市

建物概要:住宅解体 木造解体 プチ解体 その他 

建物概要:木造平屋住宅解体 37坪・ブロック撤去

工期:9日間

担当:折田

入間市内にて木造平屋の解体工事を行いました。

埼玉県の本社から5分ぐらいのところにある現場でした。
初日に出入り口のブロック撤去を行い、4トン車が出入り出来るように鉄板を敷きました。

4トン車が入る現場、3トン車以下しか入らない現場では搬出台数も変わり日数も費用も変わってきます。
この現場は出入り口を拡張するとの事だったので先にブロック撤去を行い、4トン車が出入り出来るようにし、搬出台数を減らし工期と費用を減らすことが出来ました。
自社の中間処理施設も近いことから効率よく搬出も出来ました。

フェイスグループでは埼玉、東京、神奈川他と首都圏の解体工事に対応してますが、やはり地元入間市をはじめとする狭山市、飯能市、所沢市の解体は強みとなります。
入間市やその近辺で解体をお考えのかたはフェイスグループまでお問い合わせ下さい。

埼玉県入間市にあります木造平屋の解体工事です。足場養生をして瓦降ろしをします。

埼玉県入間市にあります木造平屋の解体工事です。足場養生をして瓦降ろしをします。

出入口拡張の為の先行してブロック塀の解体を行います。

出入口拡張の為の先行してブロック塀の解体を行います。

ブロック塀の撤去後、鉄板を敷きました。

ブロック塀の撤去後、鉄板を敷きました。

内装解体を行い、石膏ボード、断熱材を手剥がしにて行います。分別命です!

内装解体を行い、石膏ボード、断熱材を手剥がしにて行います。分別命です!

内装解体が完了し、発生材の搬出も終わりました。

内装解体が完了し、発生材の搬出も終わりました。

解体重機も0,25クラスが入ったので効率アップで作業が進みます。0.25とは重機のバケットの容量のことで、重機のバケツの大きさが0.25m3(立法メートル)ということです。

解体重機も0,25クラスが入ったので効率アップで作業が進みます。0.25とは重機のバケットの容量のことで、重機のバケツの大きさが0.25m3(立法メートル)ということです。

立派な梁が使われてました。全長7メートルほどありそのままではトラックに積めないのでチェーンソーで3分割にします。

立派な梁が使われてました。全長7メートルほどありそのままではトラックに積めないのでチェーンソーで3分割にします。

3分割にした梁です

3分割にした梁です

地中の塩ビ配管も取り逃しの無いようにスケルトンバケットでふるって探します。

地中の塩ビ配管も取り逃しの無いようにスケルトンバケットでふるって探します。

整地をして工事完了です。

整地をして工事完了です。
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube