埼玉県所沢市の二階建て鉄骨造倉庫外壁スレート撤去、シャッター撤去他

二階建て鉄骨造倉庫外壁スレート撤去、シャッター撤去他

株式会社フェイスがこれまでに行ってきた解体工事実績の一部をご紹介致します

工事の概要

所在地:埼玉県所沢市

建物概要:RC(鉄筋コンクリート) 建物解体 倉庫・ガレージ解体 

建物概要:二階建て鉄骨造倉庫外壁スレート撤去、シャッター撤去他

工期:2日間

担当:折田

鉄骨倉庫の外壁スレートの撤去工事を行いました。昔のスレート材は石綿(アスベスト)が含まれているため石綿扱いとして作業を行いました。

まず、養生を行います。ここでは細かい石綿やホコリを通してしまうため防炎シートで囲い作業を行いました。

また解体作業員以外が立ち入らないように立ち入り禁止の表示等も行います。

解体する作業員たちも防塵マスクを着用して足場で作業するときはハーネス型の安全帯を仕様して作業します。

撤去も石綿の飛散を最低限に抑えるために無理やり割ったりしないでインパクトドライバーでボルトを外して1枚1枚丁寧に外していきます。

運搬時も石綿が飛散してしまわぬようにブルーシートで2重梱包して搬出します。

足場状況です。ハーネス型の安全帯を使用して作業します。

足場状況です。ハーネス型の安全帯を使用して作業します。

シャッター撤去中です。半分に切断して巻き込みに注意して撤去します。

シャッター撤去中です。半分に切断して巻き込みに注意して撤去します。

立ち入り禁止措置と工事看板と本日のKY(危険予知)を掲示します。

立ち入り禁止措置と工事看板と本日のKY(危険予知)を掲示します。

飛散防止措置として防炎シートで囲います。

飛散防止措置として防炎シートで囲います。

石綿が飛散しないようにボルトを外して割らないように外します。

石綿が飛散しないようにボルトを外して割らないように外します。

撤去したスレートを一枚一枚手渡しして飛散防止に努めます。

撤去したスレートを一枚一枚手渡しして飛散防止に努めます。

割らないように積込をして二重梱包して搬出をします。

割らないように積込をして二重梱包して搬出をします。

撤去完了です。

撤去完了です。
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube