埼玉県草加市のコンビニ解体

コンビニの解体工事

株式会社フェイスがこれまでに行ってきた解体工事実績の一部をご紹介致します

工事の概要

所在地:埼玉県草加市

建物概要:建物解体 店舗解体 

建物概要:コンビニ解体工事 杭撤去工事

工期:20日

担当:西

埼玉県草加市にあるコンビニの解体です。

駐車場の拡張に伴い店舗の配置を変えるため一度更地にする工事です。

今回は作業スペースが広くやりやすい現場でした。
地盤が弱い地域で地中に10mのPC杭が6本入っており撤去しました。

解体の見積もりでは杭の有無や本数は目に見えない為、別途になることが多いですが今回は事前に杭の図面や詳細資料を頂きましたので最初の予算算出の段階で杭の撤去費用も正確に算出することができました。

建物を建てた時の図面は解体時にはとても重要な資料になり、工期の延長や遅延、追加費用を防ぐことが出来ます。
コンビニ解体の場合、1日でも早く新店の営業が出来るように工事期間は最小限の工程で施工することが求められます。

杭とはパイルなどとも呼ばれ、地盤の緩い土地の上に立っている建物を支えるために建物の土台である基礎の下の地中に立てられます。杭を刺しその上に基礎を作ることで建物をしっかりと支えることができます。
一般的な住宅(特に木造の住宅)ではあまり見かけられませんが、アパートやマンション、住宅を含む比較的大きな建物の下には杭がよく見かけられます。

株式会社フェイスでは、建物の解体はもちろん基礎の下にある杭の撤去工事も対応致します。
杭の撤去の有無は解体後の土地活用の計画や予算によって様々なケースがあります。
杭の上部を地面から数メートルの位置で切断したり、次に造る建物の配置にかかる杭だけを撤去したり、次に影響が無い場合は予算削減の為そのまま残す場合などがあります。

ちなみに今回の杭は10m程度ですが、スカイツリーの杭は長さ約50m、世界一高いドバイのブルジュ・ハリファの杭の長さは約70mとも言われており、地盤や建物の高さなどによって長さが大きく異なります。

コンビニの解体工事前

コンビニの解体工事前

コンビニ解体 着工中

コンビニ解体 着工中

コンビニ解体 土間基礎解体前

コンビニ解体 土間基礎解体前

コンビニ基礎解体中

コンビニ基礎解体中

杭抜き機 組立

杭抜き機 組立

杭抜き機

杭抜き機

杭抜き工事 撤去中

杭抜き工事 撤去中

杭引抜状況

杭引抜状況

PC杭

PC杭
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
ご相談・お見積もり
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube